911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他

米国インテリチョイスが選ぶベストバリューカー2019

投稿日:2019年5月25日 更新日:

2019年モデルの車たちで、経済的にスマートな価値がある車

MOTORTRENDグループによる、自動車の所有コストと価格分析によって、車にまつわるリサーチをする会社であり、マーケットリーダーとなっている『INTELLICHOICE』(米国)。

そのIntellioChoiceが、2019年のスポーツカーにおいて

『5年間における車の減価償却費、維持費、修理/メンテナンス費、州の費用(←米国の機関の調査なので)、資金調達、ガソリン代、および保険料」を考慮した所有コストなどから、どの車が最も「経済的にスマートであるか』

の順位を出していました。いってみれば、コストパフォーマンスというか、車両本体価格が高い・安いではなく、車を所有する上で、そのモデルの車に対しての、持ち出しが少なめと考えれる良い車ランキング、という感じでしょうか。

出典MUSTANG, 911 GT3 WIN INTELLICHOICE BEST OVERALL VALUE AWARDS
写真は出典サイトにあるイメージ写真であり、表記してあるものと完璧にマッチするモデルとは限りません

それぞれのアワード(順位)は、以下のカテゴリーごとに順位付けされていました。

  • パフォーマンスカー
  • プレミアム・パフォーマンスカー
  • ラグジュアリー・パフォーマンスカー
  • オープンカー
  • プレミアム・オープンカー
  • スポーツクーペ
  • プレミアム・スポーツクーペ

では、せっかくなので、各カテゴリーごとにどの車が1位を取ったのか、見ていきたいと思います^^

Best Overall Value Performance Car

まずはこちらの『パフォーマンス・カーとして総合的にベストな車』

1位 フォード マスタングGTクーペ:Ford Mustang GT Coupe

世界的にもマッスルカーとしての象徴になっていながらも、実は所有コストが低いという車の1つ。

この車の5年間の所有コストは49,460ドル(約540万円)で、5年間の減価償却費は17,465ドル(約190万円)。

マスタングGTクーペーオーナーは5年間で「14,498ドル(約159万円)」を運用コストとして支払うことになる計算になるそうです。

2位 スバル WRX STI: Subaru WRX STI

5年間で60.46%のリセールバリューを保つ、5年所有コストが52,021ドル(約570万円)のスバルWRX STIが2位。

3位 シボレーカマロSSクーペ: Chevrolet Camaro SS Coupe

3位は5年所有コストが53,628ドル(約590万円)、5年後のリセールバリュー:51.28%のシボレーカマロSSクーペ。

Best Overall Value Premium Performance Car

そして続いては『プレミアム・パフォーマンス・カーとして総合的にベストな車』

パフォーマンスカーの中でも、よりプレミアムなモデルのうち、総合的にみてどの車がベストかという順位になりますが、こちらはなんと、トップ1~3位をポルシェのモデルが占拠するという快挙。

1位 ポルシェ718ボクスター 2.5Lターボ:Porsche 718 Boxster 2.5L Turbo

5年間の運用コストが16,618ドル(約182万円)で、5年後のリセールバリュー59.78%。

2位 ポルシェ718ケイマン 2.5L ターボ: Porsche 718 Cayman 2.5L Turbo

5年間の運用コストが17,769ドル(約194万円)、5年間の所有コストが67,122ドル(約733万円)。この5年の間に、この車ではガソリン代でも約11,075ドル(約121万円)を使うだろう、とのことです。

このガソリン代、アメリカでの価格を元に算出されているので、日本でのハイオク価格で計算したら、きっと、もっと恐ろしい数字になりますね。

3位 ポルシェ718ボクスター 2.0L ターボ: Porsche 718 Boxster 2.0L Turbo

5年間の所有コストが57,009ドル(約623万円)、5年後のリセールバリュー57.17%をキープしての、第3位。

Best Overall Value Luxury Performance Car

さらに、その上を行く『ラクジュアリー・パフォーマンス・カーとして総合的にベストな車』でも、まだまだポルシェは上位を占めます。

個人的にポルシェ大好きな私としては、なんだか、嬉しい^^

1位 ポルシェ911 GT3: Porsche 911 GT3

おおお~なんだか、めちゃめちゃ嬉しくなる、栄えあるラグジュアリーパフォーマンスカー部門での第1位は、ポルシェ911のGT3!

なんといっても、1位になった理由はそのリセールバリューにありました。

5年後のリセールバリューが61.26%。5年間の所有コストが144,189ドル(約1,580万円)、5年間のメンテナンス費用は4,336ドル(約47万円)として算出。

2位 レクサス LC500h: Lexus LC 500h

2位はレクサスのLC500h。5年間の減価償却費が51,935ドル(約568万円)。レクサスのロードスターはハイブリッドのパワートレインにより、ガソリン代が安いながらも、速く走りぬくことを楽しめる車である、と。

このカテゴリーの車の中で、LC500hはガソリン代が最もかからなかった車で、その5年間でのガソリン代は約8,032ドル(約88万円)と算出されています。

3位 キャデラック CTS-Vセダン: Cadillac CTS -V Sedan

5年間の所有コストが88,881ドル(約971万円)、5年間でかかるメンテナンス費が512ドル(約5.6万円)。5年間でメンテナンス費用が5万前後ってなかなか立派な感じがします??

Best Overall Value Convertible

続いては『オープンカーでの総合的にベストな車』部門です。

1位 ミニ コンバーチブルJCW: Mini Convertible JCW

1位にはミニのコンバーチブルJCWがランクイン。5年間の所有コストが46,104ドル(約500万円)で、同じく5年間での運用コストは12,302ドル(約134万円)。写真はハードトップですが…↓

2位 フォルクスワーゲンビートルコンバーチブル: Volkswagen Beetle Convertible

2位はVWのビートルのオープンカー。5年後のリセールバリューが42.94%。5年間の所有コストは約37,360ドル(約408万円)。

3位 マツダ ロードスター: Mazda Miata

3位にはマツダのロードスター。5年間の減価償却費が17,863ドル(約195万円)、2人乗りロードスターの5年間の運用コストは11,346ドル(約124万円)。

Best Overall Value Premium Convertible

オープンカーでの評価が続きます。続いては『プレミアムなオープンカーでの総合的にベストな車』部門です。

1位 BMW 230i

へ~。プレミアムなオープンカー部門では、BMWの230iが第1位となりました。

その5年間の所有コストは52,437ドル(約573万円)で、このカテゴリーの中ではトップ。リセールバリュー(5年後)は44.45%。

2位 ジャガー Fタイプ コンバーチブル: Jaguar F-Type Convertible

5年間のメンテナンス費用が2,262ドル(約24.7万円)。運用コストとして5年間で約14,084ドル(約154万円)かかるのではないかと言われています。

3位 アウディ A3コンバーチブル: Audi A3 Convertible

5年間でのリセールバリューが40.97%で第3位に。5年でかかるメンテナンス費用は約2,525ドル(約27.6万円)くらいかかるだろうとのこと。

Best Overall Value Sport Coupe

最後の2カテゴリーはこちら。まずは『スポーツクーペにおける総合的にベストな車』。

1位 フォルクスワーゲンビートルハッチバック: Volkswagen Beetle Hatchback

もうすぐなくなってしまうこちらのお車ですが、スポーツクーペ部門で第1位に。5年間での所有コストは33,585ドル(約367万円)で、メンテナンス費用として2,503ドル(約27.4万円)くらいかかるのでは、とのこと。

2位 ホンダシビッククーペ & シビックSiクーペ: HONDA Civic & Civic Coupe

ホンダのシビックは、5年間の所有コストが33,732ドル(約369万円)、シビックSiクーペが34,617ドル(約378万円)。5年間でかかるガソリン代は、シビッククーペで約6,164ドル(約67万円)、シビックSiクーペで約7,559ドル(約83万円)。

クーペか、Siクーペかで、5年間で約1,500ドル(約16万円)くらい使用するガソリン代に差が出る感じなのですね。もちろん、こちらも米国でのガソリン代を基に算出されている数値ではありますが。

Best Overall Value Premium Sporty Coupe

最後のカテゴリーはこちらです。『プレミアムスポーツクーペでの総合的にベストな車』。

1位 BMW 430iクーペ: BMW430i Coupe

こちらのBMWは、5年間の所有コストが55,524ドル(約607万円)に加えて、メンテナンス費用として5年で約2,333ドル(約25万円)が必要となるだろうとのこと。

2位 BMW230i

2位には、これまたBMW230iクーペがランクイン。リセールバリューは、5年後で42.37%。所有コストが5年で47,993ドル(約525万円)。

3位 ジャガー Fタイプクーペ: Jaguar F-Type hatch

5年の所有コストが83,079ドル(約908万円)、メンテナンス費用にかかるのが5年で約2,262ドル(約25万円)ではないか、とのこと。それにしても、なかなか所有コスト高いですね!

…というわけで、インテリチョイス発表のベスト・バリューなお車たちのランキングでした。すべての数値はインテリチョイス社によるもので、それ以上のことは私にはわかりません^^

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他
-,

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.