ポルシェ911オーナー(991後期型)の女性が書く、ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、実際のポルシェやスーパーカーの購入記&所有記録等のポルシェブログです。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Ferrari: フェラーリ

Ferrari 488 Pista (488ピスタ) その1:外観

投稿日:2018年7月12日 更新日:

Ferrari 488 Pista 実車に会えました!

2018年6月30日に参加させて頂いてきた「フェラーリレーシングデイズ2018」ですが、このイベントで私が唯一、後悔したこと…は「488 Pistaを見てこなかった」ということでした。一般公開されたのは7月1日で、私がFRDに行った6月30日の時点では限定公開だったようですので、どちらにしろ私は見られなかったかと思うのですが、何にしろせっかくのピスタさんがいたというのに、見られなかったのは、もうとにかく残念でならないことでした。

というわけで!!!FRDのあと、CORNES芝にてFRDにで日本初公開された488 Pistaさんを見せて頂いてきました~!!!嬉しすぎる~!!!

CORNESさんに到着すると、そこにはもう、この、雑誌とか写真で見ていたカッコいいピスタさんが君臨されていて!!!輝いていました!!!興奮~!!!

フェラーリ488ピスタ 外観ご紹介

せっかくのピスタさん、沢山お写真撮らせて頂いたので、まだピスタさんに出会えていない方もいらっしゃるかと思いますので、出来るだけ写真を掲載したいと思います。とにかくもう、目の前にたたずむ488 Pistaは、雑誌から出てきたそのものという感じで「カッコイイ」以外の言葉が見つかりませんでした。

何度、営業さんやアドバイザーさんに「カッコいいですね~」とため息をもらしたことか(笑)。いや、これもう本当に素敵すぎです。

写真で見ていたのと、実車を見ていて思った違いは、もっと顔(フロント)部分が長いのかと思っていましたが、思ったよりも短かったことでしょうか(完全に私が思っただけのことです)。

しかしながら、このフロントの穴が開いているデザイン(←なんてセンスのない言い方(笑))、これ、なんていうか、斬新ですが、本当に素敵。

前方はこんな感じ。

いつまでも眺めていられます…。ほんとに。

どうやったらこんなに綺麗な形状に車を作れるんだろうと思ってしまいます。

このフロントのアミアミの中、ラジエーター?になっているようです。

これ、上からみたところ。もっとフロントが長く感じていて、フロントがす~っと長いところから、ゆるいナナメの形状をもって穴が開いている部分につながるのかと思っていましたが、意外とフロントが短いので、ストン!と落ちている感じに見えました。

わかるでしょうか。サイドから見ると、意外とフロントが短く、ストン、と落ちている感じ。

本当に穴が開いています。何かすべらせたら、地面まで落ちます(笑)。

正面から見るのと、サイドから見るのではフロントの長さが違ってみえるので、印象もまたちょっと違いました。

目も怒っていて、素敵~!!

真横からみたフロント。凄い形状です。

サイドミラー部分。

エンブレム。

フロントタイヤの前部分。こういったちょっとした部分のデザインも、本当に素敵。

外側のドアノブ。

さらにそのドアからリアにかけてのサイド。

反対方向から。

Ferrari 488 Pista のリアウィングは実はカーボン!

リア部分です。ここで驚いたのが、このリアの羽のようになっている反っている部分。なんとここ。

↓この黄色で囲っている部分ですが、なんとここ、すべて「カーボン」でした。カーボンなのに、その上から(塗装だと重たくなるので)ラッピングで赤とストライプを貼っているのです。なので、触ると「あ、ホントだ!ラッピングされている!カーボンだ!」とわかります。ななめからよ~くみると、カーボン柄がラッピングの下にうっすら感じられます。

すごいな~。こんなところでも軽量化。ぱっと見、全然わかりません。

リアウィンドウ。光りすぎていてよくわからずですみません…。

テールライト。

うしろから。

低めからのリアショット。

ディフューザー、マフラー。

最後にタイヤです。このピスタさんはアルミのホイルでした。

このホイルデザイン、同じ形状で20インチ カーボンファイバーのもあり(↓の雑誌写真参照)、そちらの方が圧倒的にカッコイイと個人的には思いましたが。このカーボンファイバーのカッコ良すぎる!

最後にトップ部分。ストライプが入っている車のデザインはカッコイイですが、それでもなんとなくストライプが入ると「男性の車」なイメージが私には強かったため、自分の車に入れることはないだろうなぁと思っているものだったのですが(すみません、あくまで趣向の違いです)、この488 Pistaさんに限っては、とにかくもう、このストライプ入りが断然カッコイイと思いました。前方の穴部分に向けてストライプが入り込んでいるのがまた素敵。

感動の488ピスタさんとのご対面でした。購入なんてまったく出来ないのはわかっているのに、出会えるだけで幸せになれる車なんて、なかなかいないですよね…。もう、ここまでくると「所有したい、購入したい」ではなく、完全に「出会えただけで幸せ」の域で、本当に凄い車だ!と改めて思いました(笑)。

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Ferrari: フェラーリ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.