911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Ferrari: フェラーリ

フェラーリがF1マシンの塗装カラーのロッソF1-75オパコ(マットレッド)をボディカラーオプションに追加

投稿日:

フェラーリコンフィギュレーターにも反映済みのサテンレッドカラー

フェラーリが新しい「赤い色」をボディカラーに追加されたとのこと。

この赤色は、2022年のフェラーリのF1マシンに使われたというF1-75というカラーで、正式名称は“Rosso F1-75 Opaco”。→ Opacoは不透明という意味。

たぶん2022年F1シーズン最初に優勝されたことが嬉しくて?記念して?このカラーを他のモデルたちにもオプション提供することにしたのではと言われています。

本当にそんな風に、嬉しかったからボディカラーを追加しちゃおうっていう流れだったとしたなら、フェラーリ可愛いですね^^

こちらの新色、ロッソ F1-75 オパコはすでにフェラーリのカーコンフィギュレーターにも反映されているとのことですので、実際に車たちをこの色に変えて見てみることが可能です。

海外メディアによると現在のところ以下のモデルたちに適用可能とのこと(F8はもうオーダー出来ない気もしますが):

  • 812 (GTS、Competizione、Competizione A)
  •  296 GTB
  • SF90 (Stradale、Spider)
  • F8 (Tributo、Spider)
  • Roma
  • Portofino M
  • Daytona SP3

プロサングエにもロッソ F1-75が適用されるかも

今後発表されると言われているフェラーリのSUVであるプロサングエでもこのカラーは適用されることになるのでは?とも言われています。

マット(サテン)なこの色でのプロサングエもなかなかカッコイイかも~。

少しダークめな赤色ですが、これがつるつるではなくてマット仕様(サテン仕様)なのがなんとも素敵なのではないかと思います。

今後、フェラーリ購入のご予定がある方はこちらのマットなレッドカラーも検討されてみてはいかがでしょうか^^

出典:
Ferrari Launches New Red Paint Option Inspired By Their 2022 F1 Car
You Can Now Paint Your New Ferrari In The Same Color As The 2022 F1 Car

関連記事
フェラーリが空調システムの特許申請:もしかしてプロサングエに採用されるのかな
フェラーリがミッドエンジンセットアップでバッテリーを載せる特許を取得

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Ferrari: フェラーリ

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.