911カレラ(991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他

ムース(ヘラジカ)に車を舐めさせちゃダメ

投稿日:

ムースは車についた塩が大好き

なかなか日本では聞かない話だったので「へ~!」って思ってみてしまいました。

それが、最近カナダなどで道路の注意の標識に書かれるようになった『ムースに車をなめさせないで!』という警告。ムースとはヘラジカのこと。

東京で暮らしていたら、まずそもそもムースに偶然出会うこともなければ、万が一ムースがいたとしても(いや、いないけど)、いきなり自分の車を舐めてくるだなんて想像もしないことかと。

これ、何なの?と思ったら、なーんと、この時期の車たちは、ムースたちによっては最高の「おやつ」というか、最高の「塩分」なのだそう。

雪が多い地方では、雪対策の為(道路が凍らないよう)に塩を道路にまくことから、この時期の車たちには「塩」が沢山ついてしまっています。

そして、このムースたちは「塩分」が大好きとのことで、きっとある時偶然にして冬の車を舐めてみたムースが「あ、なにこれ、美味しい塩分」って気づいちゃったのでしょうね^^

こちらが車を舐めるムースの動画↓

最近では、ムースが車に近づいてきて車体をなめまくるということが結構発生しているそうなのです。

ムース自体は塩を舐めたいだけなので、特に攻撃してきたりするわけではないものの、ムースはとにかく大きい身体なので(200~700kgくらい)、塩欲しさに車に向かって飛び出してきたりしても大変だし、いつ事故につながるかわかりません。

細かいことを言えば、愛車がなめまくられてべとべとにもなるでしょうし、ムースのすっごく立派なツノで車を傷つけられることも考えられます。

さらには、車には塩がついているだけではなく、ムースの身体(健康)にとってもよくない物質がついている可能性もあったりすることから、とにかく「ムースに車を舐めさせないで」と警告がされているのだそうです。

いや~、ムースが車についている塩を求めて車を舐めにくるだなんて、初めて知りました。

ちなみに万が一、ムースが近づいてきたら、車をとめることなくゆっくりと車を走らせながらホーンを鳴らす、とかしながら、とにかく「ムースに車は美味しいということを教えちゃいけない」とのことです^^

いや、この情報をこの日本のブログに書いてどーするのとも思ったのですが、こんな話初めて聞いたのでついつい。

万が一、今後どこかで愛車にムースが近づいてきたら…ゆっくりとその場を離れなければですね~^^

出典:
Now Canada Has Road Signs Telling People Not to Let Moose Lick Their Cars
This Is Why You're Not Supposed To Let Moose Lick Your Car

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.