911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Etc.: その他 Race: レース Porsche: ポルシェ ◆2018年7月21日ー22日 ブランパンGTシリーズアジア@FSW

ブランパンGTアジア@FSW その5: 2日目 The One Make Race Festival 2018 FUJI Summer (ザ・ワンメイクレース祭り 2018 富士Summer)

投稿日:2018年7月26日 更新日:

まずはThe One Make Race Festival 2018 FUJI Summer (ザ・ワンメイクレース祭り 2018 富士Summer)の2日目の日程から。この日も本当に色々なレースが目白押しです。

2018年7月22日(日)

8:00-   TOYOTA Gazoo Racing 86/BRZ Race Clubman Series B Race
9:05-   TOYOTA Gazoo Racing Netz Cup Vitz Race 関東シリーズ第3戦 決勝
10:05- Lamborghini Super Trofeo ASIA Race2
11:45- TOYOTA Gazoo Racing 86/BRZ Race Clubman Series A Race
13:02- Blancpain GT Series AISA Race2
14:35- Audi Exhibition Race 走行講義1
15:25- TOYOTA Gazoo Racing 86/BRZ Race Professional Series 決勝
16:30- Audi Exhibition Race 走行講義2

TOYOTA Gazoo RacingのNetz Cup Vitz Race

この日は夫も合流しているので、朝からまずはTOYOTA Gazoo RacingのNetz Cup Vitz Raceをちょっと見学。何気に夫が昔、このVitzレースをやっていたこともあり、大変懐かしく、ちょっとですが観戦させて頂きました。

それにしても、Vitsレースって、こんなにも沢山の車両が参加されているのですね!!びっくり。そしてVitz、とっても可愛い。音…が全然しないのにも驚きました(笑)。

TOYOTA Gazoo Racing 86/BRZ Race Clubman Series

さらに続いては、TOYOTA Gazoo Racing 86/BRZ Race Clubman Seriesもちょっと観戦。

こちらも、かなりの台数が出ていたようです。

せっかくなので、またしても一眼レフで86/BRZレースを撮影。富士スピードウェイで撮影できるなんて贅沢~。楽しい!!暑くて死にそうでしたが(笑)。

この場所からだと、そこそこ楽しく撮影出来ました→また別記事に載せますが、ブランパンは金網越しの撮影になってしまったので、満足いく写真が撮れなかったので。

Lamborghini Super Trofeo ASIA

続いては、Lamborghini Super Trofeo ASIAをちょろっとクリスタルルームから見学です。

クリスタルルームのガラス越しでの撮影、かつ金網がかかってしまうので、撮影場所としては最悪でした…が、まあこんな感じで、雰囲気だけでもお伝え出来れば。

やはり車の全体像が(ガラス越し&金網越しなので当たり前ですが)綺麗に撮れない…ちゃんと撮影場所は選ばないとダメですね。ラクしていてはダメでした(笑)。

ランボさん、どれもカッコ良かったです!

富士スピードウェイのドリフトコースとショートコースも見学

他にも2日目のこの日には、富士スピードウェイのドリフト走行が出来るドリフトコースなども見学に行きました。皆さま、頑張ってドリフトの練習をされていました!

さらにこちらはショートコース。

偶然にして、ショートコースでもドリフト走行中でした。さきほどのドリフトコースに比べて、めっちゃくちゃ上手な方々が集まっていたように見受けられ、感動のドリフト走行を見せて頂きました。

さらに、この日聞いた話によると、この時見ていためっちゃくちゃ上手なドリフト走行している車さんより「知り合いのxxさんの方がもっと上手です」と聞いたので、xxさんのドリフト走行をめちゃ見てみたくなりました(笑)。いつか見学に行きたいと思います!

ポルシェGT3R ドライビングシミュレーターで遊ぶ

あとはこの日、夫がシミュレーターで遊ばせて頂きました。子供の熱い応援つき(笑)。

このシミュレーター、車両設定はポルシェのGT3R。さらに。感動したのが、こちらのサーキット画面。ちゃんと、広告がすべてポルシェになっているのです!

K Touchとかエクセレンスとかになっています。こういう細かいこだわり、大好きです(笑)。

さらには、ただのシミュレーターだけではなく、VRを使っての走行も出来るということで、子供が体験させて頂きました。「わ!誰かの手がある!怖い!」という感想でしたが(笑)、それほどリアルに自分の手がVR上で「ドライバーの手」として映し出されていたわけで、なかなかのものでした。

私もVRを少し試させて頂きましたが、凄かったー。

で。そんなこんなで遊んでいたら、なんと山野直也さんが登場。シミュレーターに興味を持たれたようで、走行されていました(笑)。

本当の富士スピードウェイを、本物のGT3Rでこのあと数分後に走行するプロドライバーさんが、シミュレーターでGT3Rを富士スピードウェイで走らせるという、なんというか違和感(笑)。すごいシチュエーションです。

山野さん、シミュレーターでは感覚が違うようで、ちょっと苦戦していましが、それでもさすがでした。

いや~、本番の決勝前にこんなほんわかしたドライバーのシミュレーター走行とか一緒に楽しませて頂いて、なんとも最高でした(笑)

さらにこのあと、山野さんに「先日、軽井沢のラリーの時にジムカーナに乗せて頂いた者です~、ありがとうございました~」とご挨拶をし、その流れで今回のブランパンのウェイトハンデが25kgでもタイムに差がつくというのに、大人2人の100kgオーバーの加重ありでのジムカーナは全然違いますよね~という会話でまたハハハとなごやかな時間。

このラリーのジムカーナトークしているの、決勝が始まるホント、ちょっと前ですよ。ありえない(笑)。なんてお気軽な感じでお会い出来るドライバーさん。本当に優しい方です!

では、長々と申し訳ないですが、2日目のブランパンGTアジアレース第8戦観戦に続きます。

 

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Etc.: その他, Race: レース, Porsche: ポルシェ, ◆2018年7月21日ー22日 ブランパンGTシリーズアジア@FSW

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.