911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ ◆ポルシェ911 (992型)

992型のポルシェ911のリアライトバーは中央が消える

投稿日:2021年1月4日 更新日:

気づいていなかったテールライトの点灯の仕様

ポルシェの992型が発表されてから早2年以上がたち、すでにもう「新型ポルシェ911」という呼び方をすることにも抵抗が出てきてしまっているほど、新型というよりは「現行モデル」感たっぷりとなったポルシェ911の992型。

ポルシェ911が、この992世代になったことでのわかりやすい外見での特徴の1つといえば、なんといってもパッと見れば一目で992とわかるテールライトのライトバー。

テールライト部分が1本の線のようにつながった状態になっているライトバーの部分、こんな感じです↓

このテールライトのライトバーが光ると、このように1本の赤いライトバーになっていて、まさにこれが特徴的。

が、しかーし。

992が発表されてから、2年もたっているというのに今の今まで私は気づいていなかった1つのある事実がありました。

こちらがその事実を捉えている動画です↓

Harry’s Garageというシリーズで992カレラの紹介がされている時のものです。この動画がスタートしてすぐに、992カレラのリアが映し出されます。

それがこちら。

そう、このポルシェ911のこのリアのライトバーって『ブレーキを踏んだ時には真ん中がついていない』!!!↓

私と同じく、この事実に気づかれていなかった方は「え、この動画の時に使われた車のライトが切れていたんじゃないの?」って思いました?(思わないか…)

いえいえ、違うのです。

だって、この動画以外にも、例えばこちらの写真↓はポルシェの公式サイトで911の紹介ページに掲載されているものなのです。

見て見て。ほら、やっぱりライトバーの中央が切れている!!

ポルシェの公式サイトが電気切れの写真なんて使うはずがありません。

この部分のお話です、念の為。↓

これ、実際のところ電気が切れているとか壊れているとかではなくて、こういう『仕様』なのだそうです。

えーーもう、びっくり。全然気づいてなかったよ…。この事実、皆さん気づかれていたの?知っていたの??またしても知らなかったのは私だけなの!!

テールライトのライトバーの仕様ですが、正確にいうとつまりは:

  • ヘッドライトをONした時などには、このライトバー全体が暗めの明るさで全体が光る
  • ブレーキが踏まれた時には左右外側のライトのみがさらに明るめに光る

となっているのだそう。

ヨーロッパとアメリカの規制対応

これはブレーキが踏まれたことを明確に外部に伝えることが出来るようにしなければならないというヨーロッパにおけるレギュレーション対応の為。

さらにそれだけではなく、左右のライトの間にスペース(暗くなっている部分)を作ることで、より明確にブレーキが踏まれたことを伝えられるようになっているのだそうです。

ヨーロッパの規制では『テールライトは対称となっている2つのわかれたもの』となっていなければならず、またアメリカでの規制でもそうなっているそうなので、ヨーロッパ&アメリカ仕様の911のライトバーはこういった仕様になっているのだとか。

日本仕様の992のライトバーは?

ここで疑問に思ったのが、では日本仕様はどうなの?ということ。

過去にすでに私は、日本で何度も992型のポルシェ911の真後ろについて走らせて頂く機会があったというのに、まったくこのことに気づいていませんでした。

ヨーロッパとUS仕様がこのような仕様になっているのであれば、もう世界各国全部こうなっているのでは、と思ったもののやっぱり自分でこういう状況になっているのを見た記憶もなければ、You Tubeで他の方が(日本仕様の992の)ブレーキを踏んでくれているのを見ても、ライトバーは全部ついているように見えました。

次に992の後ろを走る機会があったら、ブレーキを踏まれた時に日本仕様の992では、ライトバーの中央が消えているように見える仕様になっているのかどうかを確認してみたいと思います。

★追記(2021.1.5)★
コメントで、日本仕様の992はブレーキを踏んだ時でもライトバーの中央は消えず、綺麗につながったままであったと教えて頂きました。ご確認頂き感謝です、ありがとうございます!!私もまた自分でも確認してみたいと思います^^

★追記(2021.1.9)★
んんん。日本仕様でもブレーキを踏んだ時はやはり中央が消えるという話も出てきました。ポルシェ関係者の方のお話もありましたので、ちょっとこれは自分でも、やはりちゃんと確認してみたいとと思います!また近日中にご報告させて頂きます~。

それにしても、こんなにわかりやすそうなところでも2年以上たってやっと知ることがあるなんて。

ちなみに992のリアフォグライトは、このヨーロッパ仕様で中央のライトが消えるところ下部あたりが光りますね~。

うーん、まだまだ知らないことがいっぱいありそうな、これからもまだ色々と新しく知ることが出来そうな992世代のポルシェ911に、2021年早々からワクワクしちゃったのでした^^

出典:
Here's Why The New Porsche 911 Taillight Bar Doesn't Always Fully Light Up
サイト内で使用している公式サイトからの写真はこちらから

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ, ◆ポルシェ911 (992型)

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.