911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Car Audio:カーオーディオ Corvette: コルベット

コルベット・スティングレイには、過去最高のBOSEシステムオプションが!

投稿日:2019年8月4日 更新日:

2020 Corvette Stingray

コルベット、本当にカッコイイと思うのです。1年ちょっと前には、本気で購入を考え、試乗にまで行っていました、我が家。

その時には残念ながら、ご縁はなかったのですが、今回、2019年7月に発表されたばかりの2020コルベット・スティングレイ。これまた、めちゃめちゃかっこよくって、なんとも気になっている車の1台です。

というわけで、気になっているので、ちょこちょこ情報見ちゃう。

こちらの2020コルベット・スティングレイには、どうやらすごいBOSEのサウンドシステムが搭載されるようです。

出典Bose put its most powerful sports car system ever in the 2020 Corvette

記事によると、2019コルベットと、2020コルベットでは、エンジンがシートの後ろに移ったり(ミッドシップ化)、マニュアル車がなくなったり、クロームホイールのオプションがなくなったり…と、色々な変化があるものの、変わらないものもある、と。

それが「サウンドはBOSEのもの」ということ。

コルベットがBOSEを最初に採用したのは、1984年。そして、今回2020年モデルである、最新のコルベット・スティングレイには『今までで最高にパワフルで、ベストパフォーマンスを誇るサウンドシステムを搭載』するそうなのです。

2020コルベット・スティングレイのBOSEオプション

といっても、標準装備でついてくるのは、BOSEの10個のスピーカーが搭載されたもの。

これにさらにBOSEのオプションを追加すると、BOSEのスピーカーが「14個」になるそうです。これはBOSEいわく、クーペタイプの車に搭載される数としては、過去最大のスピーカー数なのだとか。

オプションではあるものの、こちらのコルベット自体の車両本体価格がアメリカで6万ドル(約640万円)を切っているわけなので、BOSE大好きなアメリカの方々はこのオプションは必須くらいでつけてしまうのかもしれません^^

ついてくるスピーカーの説明としては以下の通り:

  • ダッシュボードに、2.5インチと3.5インチのネオジウムスピーカーTwiddler (Neodymium Twiddler Speakers)
  • ドア上部に4インチのネオジウム・ワイドレンジ・スピーカー(Neodymium Wide-range Speakers)と、1インチのネオジウム・ツイーター
  • リアに、2つの5.25インチネオジウム・ワイドレンジ・スピーカーと、3つの3.25インチネオジウムツイーター
  • 両サイドのドアには、10インチのNdウーハー

BOSEのCenterpoint 2

この、スピーカーが色々なところに配置され、すべての方向からサウンドが聞こえてくるシステム(=サラウンドシステム)を、BOSEは「Centerpoint 2」と呼んでいるとのこと。

さらには、今回コルベットがミッドシップとなり、エンジンの位置を変更したことから、BOSEもすべてのコルベット・サウンドパッケージを見直さなければならなくなっていたそうです。

オーディオパイロット(AudioPilot Noise Compensation Technology)

確かに、エンジンサウンドが聞こえてくる位置が変わるので、そのエンジン音に負けないよう、うまくサラウンドシステムを組み直す必要があった、と。

BOSEは オーディオパイロット(AudioPilot noise compensation technology)という、車のノイズにあわせて、リアルタイムで音の調整を行うというテクノロジーを採用しているので、こちらの調整も必要であったようです。

米国ではBOSEが人気

アメリカの人はBOSEが好き、と書いたのも、以前、ポルシェ911 GT3(991後期)とGT3RSの北米での人気オプションを見た時に、こんなにも「走ることが目的」みたいな車たちであるというのに、北米ではBOSEを搭載するオプション率がめちゃめちゃ高かったからなのです^^

GT3でもGT3RSでも、だいたいいつの時期をとっても、BOSEオプション搭載率は軽く70%を超えていました。皆さん、サウンドにこだわっている…のか、BOSEが好きなのか…。

いずれにせよ、コルベット・スティングレイでのBOSE14個スピーカー搭載オプションは、なんだかんだ言っても、アメリカではかなりの人気オプションになるのでは、なんて思ったりしています。

あ~、それにしてもスティングレイ、カッコイイな~!!!

 

2020 C8コルベット スティングレイ関連記事
新型ポルシェ911と新型コルベットのデザイン比較

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Car Audio:カーオーディオ, Corvette: コルベット

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.