911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Media: TV、雑誌など

NFLスーパーボウル2020で放映された車のCMたち

投稿日:

結局、全部見ちゃいました^^

私事で申し訳ないのですが、私、野球・サッカー、またはラグビーなどについては、それぞれ何名でプレイするのかも、ルールもあまり良くわかっていないくらいなのですが、アメリカン・フットボールだけはとっても好きなのです。

よって、そのアメフトの頂点である、NFLチャンピオンを決める決勝の試合である、1年に1度のビッグイベント『スーパーボウル』は毎年の楽しみ。

第54回スーパーボウルは、2020年2月2日(日本時間でいうと2月3日の朝8時)にキックオフ。

開催場所は米国フロリダ州マイアミガーデンズのハードロック・スタジアム。対戦するは『サンフランシスコ49ers vs カンザスシティ・チーフス』です。

リアルタイムでの中継を見ることにすると、日本だと朝8時~12時過ぎまでの放送となるので、これを見てしまったら午前中が全部潰れてしまう…と思いつつも「まあ、ちょっとだけ」って思ってみてしまったのですが…ああああ、だめだめ、これ無理です。

もう、そのままテレビから目が離せなくなり、どんどんゲームに引き込まれちゃう。で、結局全部見てしまいました(笑)。

もう、大興奮。

インターセプトが数回ありの、ちょっとあきらめかけていたチーフスの復活劇からの、最後の最後のとどめのタッチダウンまで、もう…あああ。本当に、ずっと興奮(笑)。

朝から1人で「えーーー今の行けたんじゃない?!」と叫んでみたり、Fワード叫んでみたり、さらにはハーフタイムショーで、セクシーなシャキーラとジェニファー・ロペスに見惚れてみたり。

シェキーラは43歳。

そしてジェニファー・ロペスは50歳。

お2人ともそこそこな年齢であるのに、こんなにもセクシーで、カッコ良くて、さらにはジェニファーロペスさんは、ポルシェ911に乗っているとか、もう惚れちゃいます。素敵。

こうして朝からお昼すぎまで、2020年のスーパーボウルを楽しませて頂いたわけですが(お酒飲まなかっただけ自分をほめたいくらい(笑))、実際にはこのスーパーボウル中継内にアメリカでは「コマーシャル」も放映されていたのです。

スーパーボウル中のテレビCMというのは、企業がこぞって力を入れてくるものばかりで、毎年全米から注目されるもの。なんといっても、スーパーボウルの視聴者は1億人とも言われているくらい。

その影響力が凄いことから、ハーフタイムショーに出演するスーパースターたちもノーギャラなのに、皆さま「光栄」と言って、出演するのです(ギャラなしでも、出演することでの広告効果が莫大&ステージ設営等々の本人のギャラ以外の費用は出されるらしい)。

残念ながら、日本ではこれらアメリカのテレビで流されたCMがテレビ中継の合間に流されることはありません。よって、日本から中継で見ていた私も、このスーパーボウル中に放映されるCMたちを見ることは出来ませんでした。んー残念。見たかったな~。

せっかくなので、今回は2020年のスーパーボウル中に放映されたCMを振り返って確認してみたいと思います。ポルシェも2回目のスーパーボウルCMを流したわけなので^^

ではでは、スーパーボウル2020の合間に流された、車関連のCMを見てみたいと思います^^

ファースト・クォーター

ワイルドスピード9

F9 (ワイルドスピード9)のCMが放映されたそう。スーパーボウルでCM出すとは知らなったので驚きました。

確かに言われてみたら、ワイルドスピード9のプレミアイベントをスーパーボウル数日前にマイアミで開催したりしていたので、スーパーボウルのことを考えていないわけはなかったわけですね^^

以下の動画の最初の30秒が、CMで流されたものです。その後、フルバージョンのトレイラーが続いています↓

ポルシェ

んーーーポルシェのCMはいきなり1stクォーターに放映されていたのですね。リアルタイムで見たかったな~。

そして、他のCMとも見比べてみましたが、今年のSuperbowl CMの(車関連CM)のなかで、ポルシェの広告が1番良かったような気がするのですが。

え?それは私がポルシェ好きだからか^^?

実際に放映された短め(1分)のポルシェのCM『HEIST』はこちら↓

セカンド・クォーター

ヒュンダイ

ヒュンダイのスーパーボウル向けCMも事前に公開されていました。「スマート・パーク」という、車が自動で駐車してくれる機能について紹介しているもの。

アメリカはMA州ボストンが舞台となっており、俳優さんたちのボストン・アクセントにも注目がされ、高評価を得ているCMの1つ。

フォード

マスタングがカッコイイ!…けれど、今回のCMでの推しはマスタングの中でも、「マスタング Mach E」といいう電気自動車SUV。

ジェネシス

ジョン・レジェンド氏とクリスシー・テイゲンさん出演で話題に。

GMC/Hummer

こちらは数日前に発表されていた、ハマーの電気自動車化についてのCMとなっています。

「1,000馬力の音がこれよ」と、めちゃめちゃ静かな「電気化」をアピール。

サード・クォーター

ドリトス

ドリトスは車会社ではなく、私がもう心から愛するジャンクフード(チップス)です。何気に死ぬ前に「最後に何食べる?」と聞かれたら、私はドリトスを選択するかもというくらい好き(真顔)。

というわけで、ドリトスのCMも入れちゃう。実際、こちらのCMで流れている曲は、登場人物であるLil Nas X氏が歌う「Old Town Road」。

歌詞にポルシェとかマセラティとか出てくるので、まあ強引に車つながりということで^^ こちらの作品もめちゃめちゃ高評価だったものの1つ。

…そして、またしても余談中の余談ですが、ドリトスに関してはこだわりが強すぎるので書いておくと、日本で販売されている日本語が書かれているものは味が違います(表は一見、英語表記に見えても、裏にちょっとでも日本語表記があるものは違いますから!!)。米国内で購入できる、米国のドリトスこそが、私にとっては最高のもの。

あーードリトス(アメリカ版)、食べたい~。

KIA

今回、KIAにとっては初めてのスーパーボウルCMだったそうです。かなり真面目仕様。

フォース・クォーター

トヨタ

ハイランダーのCMとなっていて、いかにもスーパーボウル向けのくだらない系(笑)。

JEEP

グラディエーターのCM。いかにもアメリカンが好きそうなCMに仕上がっています。そして実際、評価もかなり高かったようです。

アウディ

1つ前のアナと雪の女王の「Let it go」を使ったCM。e-Tron推しとなっています。

e-Tronを運転しながら、Let it goを歌うのは、ゲーム・オブ・スローンズで有名になった、メイジー・ウィリアムズさん。

その他のスーパーボウル2020 CM

ざっと車関連のCMをピックアップしてみましたが、実際には他にも沢山の面白いCMたちが放映されていました。

いくつかまとめられているものがあるので、お時間あれば是非。

どれもくだらないものが多いのですが(笑)、個人的にはチートス(1番最初のもの)と、ウォルマート(2:05から)のが好きかな~。

チートスには、ひっさびさのMCハマーが出てくるし、ウォルマートはもう色々な映画がミックスされていて面白い^^

来年のスーパーボウルは、ちゃんともう朝からどこかで飲みながら観戦できる体制を整えなけば、と反省した1日となりました!(え?)

と~っても素晴らしいゲーム、チーフス&49ersの皆さまありがとうございました。最っ高でした!!

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Media: TV、雑誌など

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.