ポルシェ991.2が愛車の女性が書く、ポルシェ911やスーパーカーにまつわる体験や情報、そして実際の購入&所有記録のポルシェブログです。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ポルシェにギギギーっと傷つけられた…??

投稿日:2018年5月15日 更新日:

朝、学校まで子供達を送っていって、ご機嫌に走り回ってきました!家から学校までの間を「今日は何分で行けたか」ということを楽しんでいるので、記録が伸びると嬉しくなったり、朝からとにかく911ドライブを楽しんでいます。

ちなみに、スピードを出して到着を早めるというよりは、いかに信号たちをうまいタイミングで通り、すべりこめるかどうかでのタイム差です(笑)。今朝はいつもよりちょっと早い時間に出たこともあり、すべてがうまくいってかなり速い記録が出せたので最高でした!

…と、超ご機嫌に帰ってきて、駐車場に車を止め、車外に出て、いつもの通り車を眺め語りかけながら(笑)、帰ろうとしたところ…えっ!!!!

うそ!!なにこれ!!もう、これを見た瞬間、本当に心臓がきゅっ!と縮みました!!わかりますか?黄色の〇の中。ギギギーっとやったっぽく見える傷のようなものが…。

なにこれーーーー!いやいや、乗る時も語り掛けつつ、全体を眺めて乗っているのにも関わらず、乗る時点では気づかなかったけれど、いつこんな傷が?!しかもこんなの自分でつけたら気づくでしょうし、そう考えるといかにも、ヤラレタっぽい傷。確かにネットとかでイヤがらせされたという方々も見るし、私も…??と、もう、この場で膝から崩れ落ちて泣けるくらいショックでした。

が、しかーーし。(誰に言っていたというわけではありませんが、万人の方々に(笑))少しでも疑ってごめんなさい!!世の中、そんな悪い人ばかりがはびこっているわけではありません。反省。

というのも。これ。どんな傷かと触ってみたところ…、動いたんです(笑)。「え?!傷が動いた?」と思ったら、どうやらこれ、長い毛の犬?ゴールデンリトリバーのゴールドっぽい長い毛?とかの、何かしらの動物の毛のようでした。それが静電気でぴったりくっついていたという…。心臓に悪すぎです(笑)。

本当にさわるまでは、目の前で見ても傷にしか見えなかったです。さわる前にポルシェの営業さんに泣きついて電話しなくて良かったです(笑)。いや~本当に朝から1人どっきりの世界にハマっておりました…。走っている間に、偶然どこからか飛んできてくっついたのでしょうね~。

では!気を取り直して、朝、遭遇したポルシェさんたちでも。こちらのシルバーポルシェさん、何気に結構ちょこちょこお会いしている気がします。朝の通勤?通学?時間が同じ時間帯なのでしょうね~。勝手に親近感です。

そして、目の前に止まっていたのはこちらの997のカレラSさん。私のも黒なので、黒のポルシェ911が2台並んでしばらく走行したので、周りの通勤時間の方々からも結構、視線を感じました。朝から2台で遊んでいるようにしか見えなかったかもです(笑)。

私の発見としては、997のテールライトの形?です。このように枠を縁取るように点、点、点と点灯するのですね!今まで、気にしたことがなかったので「こんな風に光るんだ~」と、朝からの発見でお勉強になりました。

朝から(ちょっと心臓には悪かったけれど)、楽しいポルシェドライブでした!

追記:この記事をアップしたあと、皆さまから教えて頂きました!

このポルシェは「997 前期型」で、テールランプは社外品を後付けで変えられているだろう、とのことです。997前期型の純正のテールライトはフル電球でぼやっと光る感じだそうで、997の後期型からLEDに変わったとのこと。

まだまだ勉強が足りず!な私でした。すみません~!997の前期、後期の知識がないので学びたいと思います!

911Supercars上




911Supercars上




911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.