911カレラとGT3 (両方とも991後期型)のポルシェオーナー女性が書くポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、ポルシェやフェラーリ購入&所有記録等。ポルシェ好きがとまりません。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

ポルシェマカンSでPorsche Hill Control (PHC)を試してみる

投稿日:2019年3月23日 更新日:

ポルシェ マカンSのアシスタンスサービス

先日、東京から石巻市までの往復800キロの日帰りドライブ旅行をする際に、ポルシェはマカンSをレンタカーして走ったということを書きました。

その時、せっかくの初マカンSドライブだったので、色々と試せるものは試してみたく…レンタルした車につけられていたアシスタンスサービスをいくつか使ってみました!

…って、なんだかここ数日、このブログったら「ポルシェSUVブログ」みたいになってる(笑)。すみません、今、興味があるところなので、もう少しだけお付き合い下さい^^

ポルシェマカン:レーンキープアシスト

まずは、レーンキープアシスト(Lane Keeping Assist )のボタンっぽいのがあったので、押してみました。

レーンキープアシストとは、道路にある車線をモニターし、車が車線からはみでたりする時には、アラート(警告音)をだし、ハンドルに小さな振動を与え、自動的にステアリング操作を行って車を車線内に戻す…というもの。

実際に使ってみて、他に車がいない時にあえて、わざと車線の方に寄ってみたりしたところ…。

あ、ホントだ!!「ぶっぶっぶっぶっ」っていう、なんだかちょっと不快な音がする(笑)。

車線をはみ出しそうになると、この不快音がなるので、確かに無意識に車線からはみでそうになった時には「ん?なに?あ、危なかった!」っていう、気づきになるかと思いました。

ただ、今回の車ではハンドルへの振動や、自動のハンドル操作でレーン内に戻るということはなかったです??

何か同じレーンキープアシストのなかでも、オプションレベルが違うのかな…??え?私が鈍感すぎて振動とか、自動操作されているのに気づかなかった(笑)?!

★追記★(2019.4.15)
こちら、レンタカーだっただけあってついていたのは「レーンキープアシスト」ではなく、標準でついてくる「レーンデパーチャーウォーニング」だったことがわかりました。このレーンデパーチャーウォーニングは、車両が車線から逸脱する可能性があると判断した場合、システムがアラート(警告音)で注意を促してくれるというもの。機能としては、これだけだったので、今回の車では、ハンドルの自動操作などはなかったということですね^^

ポルシェ・ヒルコントロール (PHC)

続いて、試したのはこちらの「ポルシェ・ヒルコントロール (Porsche Hill Control / PHC)」です。

私は初めてみるボタン!

そう、そしてもう、このヒル・コントロールをどこで使うかも決めていました。それが、こちらの坂↓

地元の方はおわかりになるでしょうが、こちら石巻の日和山公園(ひよりやまこうえん)に向かうところにある坂道です。

東日本大震災のあと、何か少しでもお役に立てることがあればと、長期にわたり夫が毎月、石巻まで行っていたことから、夫はそこそこ石巻あたりに詳しくなっているので、以前、この坂道もすでにBMW(X1)で、ヒルコントロール (BMWではヒルディセントコントロール/HDCと言う)を使って試してみたことがあったのです。

今回は、せっかくなのでポルシェマカンさんのヒルコントロールを使用しながら降りてみたいと思います!

さ~、1度坂を登りきってから、帰りに今度は下りの坂道が急勾配になる手前で、こちらのポルシェ・ヒルコントロール・ボタンをオン。

それこそ、このようなボタンを押す日が来るとは、私は思ってもいませんでした。

押してみたら…。あ、表示がかわった!!!

この時、車の速度は14キロ。でも、ボタンを押して、ヒルコントロールが始まり「坂道を降りる速度が時速13キロに固定」されたわけです(黄色の丸のところ)。↓

それにより…急な坂道でも、車が転がりおちるように加速していくことはなく、人間が制御しなくても、マカンはずっと時速13キロをキープして、坂道をおりて行ってくれたのでした。

へ~。面白い!

傾斜の勾配30%!

この坂を下り終え、ちょっと走ったところで、唐突に「あああ~!!しまった!」と叫ぶ私。「どうしたの?」と慌てて聞いてくれる家族に…

「あんな凄い傾斜を登り降りしておきながら、あの坂道の『傾斜の角度』測るの忘れた!!私としたことがぁぁ~!」

と。はい、もう冷静な夫から言われた言葉は「あ~、傾斜マニアなのにね」…しかもいたって冷静に。やめて(笑)。

でも、そう言われたあとに「あの坂の勾配は30%だよ。表示されてたから」と教えてくれました。あ、表示されてたのね、そりゃそうですよね、あれだけの急勾配なら。それにしても、30%ってなかなか凄い!

というわけで、今回のマカンSによるポルシェ・ヒル・コントロールは30%の傾斜で試してみたことになります@時速13キロ。

さて、坂の上にある日和山公園からは石巻市内が見渡せます。

私たちが、マカンドライブでここに行った時は、ちょうど東日本大震災から8年を迎える時で、子供たちにもこの辺りで何が起きたのか、今は見渡す限り更地になってしまっている場所には、震災前には沢山の家などがあったこと(現地にその頃の写真も展示されています)、実際に町中にある「ここまで津波がきました」のような表示…などを見てもらい、みんなで色々な想いを巡らせてきました。

いま、こうして家族で楽しく、石巻まで遊びに行ったり出来ること、このような当たり前の日々をすごせていることがいかに尊いことなのかを、改めて実感するとともに、本当に本当にさまざまなことに感謝の日々です。

さて、そしてマカンちゃんにもホントに感謝!と~っても快適なドライブ旅行でした。

また、マカンドライブしたいと思います^^!

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ
-,

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.