911カレラ(991.2 & 992)のポルシェオーナー女性のポルシェブログ。ポルシェ911やスーパーカーの体験や情報、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニ購入&所有記録等。ポルシェ大好き!※英語版は自動翻訳です

911 Supercars | ポルシェブログ

Porsche: ポルシェ

新しいポルシェモデル:ポルシェケイジャン (Porsche Cajun)

投稿日:

ポルシェ7番目のモデルは小型のEVセダン?

ううーん、ごめんなさい。

まだウワサなお話ですが、気になったので書いちゃいます。

というのも、ポルシェが新しい小型の電気自動車を作ることになるかもしれないというのです。まあ、あくまでもまだウワサ話だと思って見て頂けたら幸いです^^

ライバルはテスラモデル3やBMW i4

ポルシェが検討しているとされているのは、テスラのモデル3や、BMWのi4がライバルとなるレンジの電気セダンとなる予定とのこと。

これはAUTOCARがこんなのになるのでは?と想像したレンダリング↑

そしてその新しい小型EVセダンのポルシェモデルの名前は、2011年にポルシェによって商標登録がされている『ケイジャン (Cajun)』になるのではとも言われています。

んー、私、ケイジャンフライ(Cajun Fries)がすっごーく好きなので、ケイジャンという名前には親しみがあるな…ってまたどうでも良いことでした、これは。

でね、このケイジャンが出来るとしたら、これから出てくるEVマカンと多くのコンポーネント(プラットフォーム、バッテリー、パワートレインなど)を共有することも可能になることから、ビジネスの観点からもとても良いのではということのようです。

アウディA4 e-TronのPPEプラットフォーム利用

匿名のポルシェエンジニア(だからこういうのって一体、誰(笑)??)によると、PPEプラットフォームのモジュール性によって、ポルシェの電気自動車ラインアップをさまざまなモデルで拡張することが可能。よって2つ目のEVセダンモデルが出されるのも可能性の1つである、とのこと。

ちなみに検討されているPPEプラットフォームはアウディの A4 e-Tronに使われることになるものだそうです。ちなみにPPEとはプレミアム・プラットフォーム・エレクトリック(Premium Platform Electric)。

もし本当にこのポルシェ・ケイジャンが出てくるとしたら、たぶんそれはシングルモーター、そしてデュアルモーターがオプションで選択できるものとなり、価格帯は5万ポンド(約776万円)スタートくらいになるだろうとも言われています。

さらには生産されるとしたらドイツのライプツィヒ工場でとなる、とも。

…っていや、そんな細かい情報まで出てきていたら、やっぱりケイジャンは出て来ちゃうのでは?なんて思ったわけです^^

そうはいっても、まだポルシェ内部でケイジャン(または違う名前でも小型EVセダンへの)GOサインは出ていないそうです。

でもね~、ライプツィヒ工場にはすでに6億ユーロの投資をして、生産能力の拡大を行っているわけで、やっぱりこれは7番目のモデルライン生産を受け入れる為ではないかと。

ここではガソリン車、ハイブリット、そして電気自動車の製造が単一の生産ラインで生産可能になっているそうですし。

タイカンの兄弟っぽくなる、小型EVセダンとなるケイジャンははたして出てくるのでしょうか^^??

出典:
Porsche to expand line-up with new BMW i4-rivalling saloon
Porsche Close To Green-Lighting A New Electric Sedan To Rival Tesla Model 3, BMW i4

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Porsche: ポルシェ

jaJapanese

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.