ポルシェ911オーナー(991後期型)の女性が書く、ポルシェ911やスーパーカー(フェラーリ、ランボルギーニ、マクレーラン等)の体験や情報、実際のポルシェやスーパーカーの購入記&所有記録等のポルシェブログです。ポルシェ大好き!

911 Supercars | ポルシェブログ

Mclaren: マクラーレン

マクラーレン、やっぱりまだまだ憧れます…女性ドライバーに遭遇。でも。

投稿日:

ちょっと前に遭遇したマクラーレン。マクラーレンMP4-12Cスパイダーでしょうか。

私の中でのマクラーレンのイメージが570とか650の方が強いので、それらからすると目の感じがだいぶ違うので、同じマクラーレンでもまた少し違う印象を受けます。

でも、どうしても、ついつい目がいってしまうマクラーレンです。

そして。本当につい先日のこと。ふとサイドミラーを見ると、そこに写るは綺麗なオレンジのマクラーレン!

わ、マクラーレン来た!でも、ちょっとそのまま道で止まったりされていたので、止まっちゃうのかな?来るのかな?と思いつつ「このまま私の後ろについてくれたらいいのに~」とちょっとワクワクしながら、ノロノロと走っていこうとしたら。

わーい!来てくれました、マクラーレン!私の後ろに走ってこられました。カッコイイな~。

で。私が左折レーン、マクラーレンが直進レーンとなったので、ついに信号で並びました。真横。なのに。真横から撮影しちゃう、私のこの勇気といったら←勇気とかではなく、変な人でしかない(笑)!

いやいやいや、実は。こちら。女性が運転されていたのです!それで、感動して「おおお!女性が運転してる!!」って思ったのですが、とにかく、めっちゃくちゃ緊張されているようで??試乗??納車日??、直進レーンが青信号になっても、出発されないのです。

助手席に乗られている男性が、信号を指さしているのがわかるのですが(たぶん、青だから直進して!という指示かと)、それでも女性、全然動けず。

そんな状態だったので、まったくこちらを見る余裕もなさそうということから、真横なのに撮影してしまった私でした…。いや~、緊張するのわかりますよ~。きっと試乗か、納車当日(初運転?)とかだったのでしょうね~??違うかな。

結局、そのまま直進信号が赤になるまで、こちらのマクラーレンは出発せずだったので、左折信号が青になって私が先に出発。このあとどうなったのかは不明です。

しかしながら、とにかく!!やっぱりマクラーレン素敵だし、それをまた女性が運転しているというのが、なんともカッコイイ(今回はちょっと緊張されているようでしたが…)。これ、一応私でも運転したら「女性が運転している」ことになるわけで(笑)、やっぱり憧れる!!!

女性ドライバーのマクラーレンを見て、またしても刺激を受け、ポルシェがこんなに大好きなのに、やっぱりマクラーレンも欲しいと、1度はディヘドラルドアが問題で封印しようと思っていた「マクラーレン熱」にまたちょっと火が…(笑)。

…と、やはり落ち着いて考えると、思い出されるはまたしても先日のこと。日本橋高島屋の前で、駐車場に入ろうとする白いマクラーレンに遭遇(高島屋の駐車場ではなく、高島屋の目の前にある別の立体駐車場です)。

私は高島屋から出てきて、高島屋さんの駐車場に戻るところだったのですが、戻りながら「相変わらず、マクラーレン素敵~」と、ちらちらと振り返りながら、その姿を眺めて歩いていたわけです。そうしたら!!なんと。駐車場の人が出てきて、駐車をお断りしているではありませんか~!!!

このあと、マクラーレンの方はバックして、また別の場所へと向かっていかれました。ううーん、やっぱりマクラーレンも駐車する場所をかなり選ぶと思いますし、かつディヘドラル。うううーーーーーん。

…マクラーレン、1度は所有してみたい。そう思う気持ちは強いのですが(ちなみに、以前、マクラーレンを試乗させて頂いた時から私のスマホの背景画面はずっとマクラーレンです(笑)。愛車の写真をスマホの待ち受けには使えない理由があるので、911ではなく…)、やっぱり、現実的には難しいなぁとひるんでしまいます。

う~ん、いつも繰り返す悩み。まあ、こうして妄想半分で悩んでいる時が1番楽しい時なのだと思います(笑)!妄想だと金額のこともまずはあまり考えないで済みますし…(笑)←ここ大きい^^!

 

 

911Supercars上


911Supercars上


911Supercars 記事中



-Mclaren: マクラーレン

Copyright© 911 Supercars | ポルシェブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.