ポルシェ911やスーパーカーにまつわる体験や情報、そして実際の購入記&所有記録です

911 Supercars

BMW:ビーエムダブリュー Etc.: その他

千葉フォルニア: …の舞台裏。反対側を見ると…(笑)?

投稿日:

さて先日、千葉県は袖ケ浦にある愛車撮影スポット「千葉フォルニア」に行って、我が家の愛車BMW 650i グランクーペ M-Sportの撮影をしてきたわけですが、その時の舞台裏(?)を少々…。

千葉フォルニアはその名の通り、アメリカ西海岸はカリフォルニアのような海沿いにヤシの木が立ち並ぶ素敵な撮影スポットです。海側を見ていると、本当に千葉県にいるとは思えず、アメリカ西海岸までトリップしたよう。

しかーし。ここで、実際に千葉フォルニアまで走ってこられない方々の為に、その舞台裏も少しお見せしたいと思います。夢を壊してすみません…な感じも少しありますが(笑)。でもそこは現実なので。

というわけで。上の写真にある海沿いのヤシの木をバックに車の撮影をすると、まさにそこはカリフォルニアのような雰囲気の写真が撮れるのですが、これを…道の反対側に向かって撮影すると。こんな感じ!

うわ、一気に千葉県(笑)!!物凄い「え、千葉県のその辺の道で路駐して撮った?」感満載です(笑)。このギャップがなんとも凄い。本当に車のどちら側に向かって撮影するかで雲泥の差です。道の反対から撮るとこれですから↓。

さらに。日と時間帯にもよるでしょうが、この道沿いには沢山の方々が、愛車の撮影をしに訪れていらっしゃいます。なので、実際の現場はこんな感じで、皆さま、思い思いの場所に車を止め、中央分離帯あたりなどからとにかく愛車の撮影、撮影、撮影…。

お仲間同士で集まる方々もいらっしゃれば、個人で来られる方々も。

とにかく皆さま、本当にご自身たちの愛車を、沢山の愛を持って撮影されています。私は気軽にスマホ撮影でしたが、一眼レフ(またはミラーレス?)を持ってこられて撮影されている方が多かったです。私もカメラは少し趣味としてかじっているので、皆さまの気合入った撮影風景を見て、次回はちゃんと一眼レフをもってこようと思いました…(でも最近はスマホカメラがとても性能良いので、十分素敵な写真が撮れちゃいますよね…)。

皆さん、普通に道路の真ん中に出たり、中央分離帯の辺り、またはさらにその反対側の道路に出たり…での撮影で、かつ一眼レフとかだと、カメラ設定に集中して走ってくる車に気付くのが遅くなったりと、結構危ないこともあるかと思いますので、通行する車の邪魔にならないよう気をつけて撮影できるといいなと思います。

というわけで、最後に夫が撮った私の「撮影中の写真」(笑)。矢印のところで真剣にBMW撮影している私です(笑)。怪しい!

大変、気持ちが良く楽しい愛車撮影@千葉フォルニアでした!次回はまた違う車で来たいと思います!

911Supercars上




911Supercars上




911Supercars 記事中



-BMW:ビーエムダブリュー, Etc.: その他

Copyright© 911 Supercars , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.